4ian 氏が Google 辞めて GDevelop に全振りする件

2021年6月25日に GDevelop の作成者である 4ian (Florian Rival) さんが Discord 上で「Ask Me Anything(なんでも聞いて)」というイベントを開きました。

そのイベントでは、「Google 辞めて GDevelop のために会社作るよ!」という驚愕の発表がおこなわれたのですが、その件について 4ian さんご本人が Discord 上でまとめていたので、(勝手に)翻訳してここに掲載しておきます。

※ この翻訳が原文の内容を正しく表現している保証はありません。

Discord での 4ian さんの発言(2021年7月3日)

私がGDevelopに取り組むために設立した新しい会社に関連して、いくつかの質問が多く寄せられていることを知っているので、簡単なQ&Aをします🙂

GDevelopは有料のソフトウェアになるのですか?

いいえ、GDevelopは今のように無料で使えます🙂

GDevelopはオープンソースのままですか?

はい、アプリもゲームエンジンもオープンソースであることが基本方針です。

会社の収益はどうなるのですか?

GDevelop 上に、ゲームをより早く、より成功させるためのサービスをもっと提供したいと思っています。

いくつかのアイデアがありますが、中でもゲームクリエイター(つまりあなた)が自分のやっていることを収益化したり、共有したりする方法があります。(そうすれば、GDevelopを使うことがより充実したものになります)

投資家からGDevelopを有料ソフトにするように言われますか?

いいえ、彼らはそれを要求することはできませんし、GDevelopはいずれにせよオープンソースのままです。

もちろん、ゲーム向けのサービスでお金を稼ぐ方法を見つけようとしています。(クリエイター向けにもお金を稼ぐ方法がありますが、今のところ選択肢はあまりにも限られています!)

銀行にお金が残らなければ、会社をたたむことになるでしょう。

将来的に会社がなくなってしまったら?

そうならないことを願っています🙂そうなってしまったら、GDevelopにとっては悲しいことです。

しかし、アプリ、ゲームエンジン、拡張機能はすべてオープンソースなので、生き残ることができますし、貢献者の助けだけで以前のように続けることができます。

でもこれは、会社を成功させることが、今後数年、数十年(100年?)にわたってGDevelopが開発・改良され続けるための最良の方法だということです。

でも私はそんなことはどうでもよくて、ただGDevelopが成長し続けるのを見たいのです。

私がGoogleを辞めたのは、GDevelopにフルタイムで取り組むためなんです😉

これと会社を持つことは、将来的にGDevelopをより早く発展させるための最良の方法だと思います。

私の目標は、コミュニティが今のように開発に参加し(これがオープンソースの良さです)、GDevelopを大成功させる方法を見つけることです。(他のエンジンや大作ゲームと比べて知名度が低いことをご存知かもしれませんが、これを変えましょう!)

GDevelop のロゴや Web サイトが他のエンジンに比べて見栄えがしないのですが、改善する予定はありますか?

はい、デザイナーの助けを借りて、GDevelopにもっと「遊び心」を持たせて、(さらに)威圧感のないものにしたいと思っています。また、新しいランディングページを作って、よりプロフェッショナルなサイトにしたいと思っています。

以上です。 

今までも 4ian さんとコミュニティの力だけで、これだけのものが作られてきたわけですから、この会社が活動し始めれば、GDevelop が一気に飛躍すること間違いなしですね😆👍

なお、イベントの様子は YouTube にアップされているので、英語バリバリ分かる方は聞いてみてください。(そして詳細を私に教えて下さいw)

今後のさらなる GDevelop の躍進に期待ですね😊

あと、これは余談ですが、過去(2019年)に日本では株式会社マイティークラフトが日本語化とサポートを開始すると宣言していましたが、現状(2021年2月確認当時)は「担当者が退社しており対応していない状態」とのことです😥
おそらく本件とも関わりはないものと思われます。(未確認です)

現在、日本語化などの活動は、有志の方のお力によりおこなわれています。

日本のコミュニティがもっと盛り上がるよう、私も微力ながらお役に立てるよう頑張ります💪

コメント

このブログの人気の投稿

ブラウザ上で動く GDevelop オンライン版を試してみた感想

GDevelop の「イベント」を正しく理解しよう