投稿

6月, 2022の投稿を表示しています

GDevelop 5.0.138 がリリースされました。

イメージ
なんか 136 がインストールされたと思ったら、すぐに 137 がリリースされましたよ。 不具合でもあったのかと思ったら、そんな事はなく普通にバージョンアップでビビりました😅 ということで、5.0.136 と 5.0.137 の内容を合わせて解説してみたいと思います。 などと書いている最中に 5.0.138 がリリースされましたwww 137 に物理エンジン2.0の衝突に関するバグがあったようです。 ということで、136 から 138 までの内容をまとめてザックリ解説していきます。 💝 改善点 アセットストアが刷新されました! 前回改善したばかりのアセットストアが刷新されましたw 検索機能の強化や、アセットパック一式を一括でインポートする機能、さらにアニメーションプレビュー機能など、かなり使いやすくなりました👏 しかも、有料アセットパックを掲載する機能も追加されたので、今後より多くの素材屋さんが参入してくることも期待できます。 式のエラーが分かりやすく表示されるようになりました。 今までも式の値が空だったりすると、赤くハイライトされていましたが(画像の2行目のやつ)、さらに不正な値が入力されている場合には、アンダーライン付きの赤文字で目立つようになりました(画像3行目) 新しい UI テーマの追加と既存 UI テーマの改善! UI テーマに 136 で「GDevelop default Dark」テーマが追加されました。 さらに 137 で全ての UI テーマが、新しいモダンなデザインに更新されました。 デフォルトのテーマも、今どきな感じの メリハリのない デザインになりました。 エンジン / イベントの改善 カメラの境界線を返す式と条件を追加しました。 「カメラの[上下左右]端の位置」という式と条件が追加されています。 CameraX() と CameraY() 非推奨になり、今後は代わりに CameraCenterX() と CameraCenterY() が入力されるようになりました。 ブラウザの過負荷を避けるために、サウンドを順番にロードします。 今までは一度にまとめてロードしようとしていたので、画像と同じように順番にロードするように改善されました。 ブラウザが機密データを勝手に入力しないように、テキスト入力オブジェクトのオートコンプリートを無効にしま

このブログの人気の投稿

ブラウザ上で動く GDevelop オンライン版を試してみた感想

4ian 氏が Google 辞めて GDevelop に全振りする件

GDevelop の「イベント」を正しく理解しよう