GDevelop が約1.6億円の調達に成功した件について

公式からは特になんのお知らせもないのですが、TechCrunch 及び TechCrunch Japan のニュースによると GDevelop が約1.6億円の調達に成功したとのことです。

プログラミング不要のゲームエンジン「GDevelop」が約1.6億円調達、ゲーム開発をより身近に

具体的にいつ資金提供を受けたのかは不明ですが、今年の 6 月に会社を設立すると発表してから、半年も経たずに資金調達に成功したことは、GDevelop の将来性が多くの投資家に認められたという事なのでしょうね。
(まあ、普通どうなのかは知りませんがw)

GDevelop ユーザーにとっても、さらなる機能やサービスの追加が期待できる良いニュースだと思います。

私は、これまで(単なるオープンソースプロジェクトだった頃)は無償で貢献してきた人たちが、もはや完全に企業となった GDevelop のために、これまでどおり無償で貢献してくれるだろうか?と少し危惧していたのですが、そもそも貢献頻度上位の数名は既に社員になっているようなので、開発スピードやクオリティーはこれまでと大きく変わることはなさそうです😉(たぶん)

あと、私のように好きで勝手に貢献してる人も少なくないと思いますしw🤤

これを機に開発チームの活動が、より活発になってくれれば嬉しいですね。

ところで、TechCrunch Japan の記事には、

開発者は、GDevelop独自の広告機能を使って広告を統合することを選ぶことができ、その場合、同社は広告収入の分配を受けることができる。

と書かれていますが……はて?🤔 現状の AdMob 機能にはそのような分配制度はないと思うのですが、将来的に追加される別の広告ネットワーク機能なのでしょうか?
念の為、英語の原文も確認してみましたが、日本語と同じような言い回しではないので、本当に分配について言及しているのか判断が難しいところです……(誰か英語に詳しい方~💦)
この点、なにか詳しいことが分かりましたら、またお知らせしたいと思います。

GDevelop チームの Bouh さんが、この記事の内容は間違っていると教えてくれました。

The Japan translation is not correct.
This is not true, It is an idea for the future but nothing is decided or done.
[日本語訳]
日本での訳は正しくありません。
これは事実ではなく、将来のためのアイデアですが、何も決まっていませんし、何もしていません。

とのことです。よかったよかった😊

TechCrunch Japan の記事が早く修正されると良いのですが……

おしまい。

コメント

このブログの人気の投稿

ブラウザ上で動く GDevelop オンライン版を試してみた感想

GDevelop の「イベント」を正しく理解しよう

4ian 氏が Google 辞めて GDevelop に全振りする件