【GDevelop】Compressor 拡張機能の使い方

Compressor 拡張機能は、文字列をZIP 圧縮した文字列に変換してくれる拡張機能です。

この拡張機能の活用例については「セーブデータは暗号化しよう!」をご覧ください。

拡張機能をインストールする方法については「新しい拡張機能のインストールの仕方」をご覧ください。

執筆時点のバージョンは 1.0.1 です。

関数

インストールすると文字列式(テキスト式)に次のような関数が追加されます。

それぞれの使い方をざっくり説明します。

Compress String

「String to compress」パラメーターに入力した文字列を ZIP 圧縮した文字列を返します。
なお、必ずしも元のデーターより軽くなるとは限りません。(特に文字列が短いほど効果は少なくなります)

Decompress String

 ZIP 圧縮された文字列を「String to decompress」パラメーターに入力すると、解凍して元の文字列を返します。

コメント

このブログの人気の投稿

ブラウザ上で動く GDevelop オンライン版を試してみた感想

GDevelop の「イベント」を正しく理解しよう

4ian 氏が Google 辞めて GDevelop に全振りする件